スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【鮭ビート】

0718a.jpg

作ってからなんだかんだで2年以上たったデッキ。

安く作れて動作も安定しているため、作られて以降フリーデュエルで常に活躍しています。

↓に続きます


デッキレシピ

モンスター(19枚)

《ジェノサイドキングサーモン》×3
《深海の怒り》
《アトランティスの戦士》×3
《竜影魚レイ・ブロント》×3
《デュアル・ランサー》×3
《素早いマンボウ》×3
《コダロス》×2
《オイスターマイスター》

魔法(11枚)

《伝説の都 アトランティス》×3
《召喚師のスキル》×2
《思い出のブランコ》×2
《死者蘇生》
《死者転生》
《サルベージ》
《スーペルヴィス》

罠(10枚)

《フィッシャーチャージ》×3
《忘却の海底神殿》×3
《激流葬》×2
《手のひら返し》
《正統なる血統》

エクストラデッキ

そんなものはないっ!


・概要
このデッキは、

・高いコストパフォーマンス
・安定した鮭絡みのギミック
・エクストラなんていらねぇ!


の3つのコンセプトをもとに作られました。

戦い方はとにかく《ジェノサイドキングサーモン》(以下鮭)を場に出し鮭で攻撃する。倒せないモンスターは《フィッシャーチャージ》、《コダロス》等で除去する。
とてもシンプルですね。まさしく「ガンガンいこうぜ!」ですwwww

そんな鮭ビートにも一応コンボはあるので解説しておきます。

・《コダロス》+《忘却の海底神殿》
《忘却の海底神殿》によって《スーペルヴィス》を装備したモンスターを除外することによって《スーペルヴィス》の蘇生効果を能動的に使用できます。バトルフェイズ中なら追加攻撃もできるなかなか強力なコンボです。

・《思い出のブランコ》+《忘却の海底神殿》
《思い出のブランコ》で蘇生したモンスターはエンドフェイズに自壊してしまいますが、《忘却の海底神殿》で除外することにより蘇生モンスターと《思い出のブランコ》の関係が断たれるため完全蘇生になります。
さらに《伝説の都 アトランティス》が発動されている場合鮭のレベルが4になるため鮭も完全蘇生できます。

こんなところでしょうか。

シンプルなデッキなのでコンボもシンプルかつ少ないです。

次はデッキのカードを何枚か解説していきたいと思います。

A4091_Z1.jpg
《ジェノサイドキングサーモン》
このデッキの核であり、アタッカーです。
《伝説の都 アトランティス》下ではリリースなしで召喚可能で、攻撃力も2600になるので《ヴェルズ・オピオン》すらも食い殺すことができます。打点では《ギガ・ガガギゴ》の方が強いですがこちらは《フィッシャーチャージ》や《忘却の海底神殿》などサポートカードに恵まれているのがメリットですね(・∀・)

A7498_Z1.jpg
《竜影魚レイ・ブロント》
サポートカードの数の多さがメリットでとても使いやすいです。
基本打点は高くないですが《スーペルヴィス》装備で2300になるのでアタックした後《忘却の海底神殿》で除外といった流れがいい感じです。

A26395_Z1.jpg
《思い出のブランコ》
エンドフェイズに自壊するデメリットがありますが《忘却の海底神殿》により完全蘇生させることができます。
このデッキでは《死者蘇生》とほぼ同じ感覚で使えると思います。

A6764_Z1.jpg
《忘却の海底神殿》
このデッキのあらゆる動きに絡みます。《コダロス》の効果発動にも使えますし、《思い出のブランコ》や《スーペルヴィス》、《激流葬》等ともコンボできる重要なカードです。このデッキを使用する際はこのカードの存在を意識したプレイングを心がけましょう。

A26320_Z1.jpg
《手のひら返し》
このデッキの秘密兵器的なカードですww
《伝説の都 アトランティス》下ではこちらのモンスターのレベルはもともとのレベル-1になるので発動しやすいです。
フリーチェーンで全フィールド《月の書》効果はとても強いです(^ω^)

・その他

これといった弱点はありませんがエクストラが(ry
もともと「安くて結構強い」がこのデッキの良さでもあるので高額カードは入っていません。
ちなみに俺は3000円弱で組めました。
今だったらこのデッキに付いてる鮭茶漬けスリーブが一番手に入りずらいんじゃないかなww


このデッキについてはこんなところです。

エクストラが無くても結構戦えてシンプルで扱いやすいのでオススメですよ!

syake_syokan.jpg

「シャケ召喚(^ω^)」

みんなもやろうぜ!!

それじゃ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。