スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「後攻絶対有利」と呼ばれる日は遠くない…

サイドラが出たときはそんな風に言われてたけど、さすがにこんなことされちゃったらね…


【2014年3月21日からルール変更】
・先攻プレイヤーは1ターン目に通常のドローを行えない
・お互いにフィールド魔法カードを発動できるようになる
・効果テキストの書き方が新しくなる(全ての効果に番号がついたりルールが分かりやすくなる)
・エクシーズはXと表記

これはない。

サイドラみたいなモンスターは先攻ドローできることを考慮してゲームバランスを取れるような効果にしたと思うんだけど、ドローなくなったらただただ先攻キツいだけだと思うのは俺だけだろうか。
1人回しだが試しに5枚スタートしてみると、ドローできない攻撃できないはやっぱりキツい。

俺は遊戯王以外のカードゲームって言ったらヴィクトリースパークをちょっとかじってみた程度だけど、初手の枚数が違う影響って遊戯王だとかなり大きいような気がするんですよね(;^ω^)

これからはじゃんけんで勝ったプレイヤーが後攻を選ぶ時代、「遊戯王は後攻ゲー」と呼ばれる時代が来るのだろうか。
これを機にゲームが低速化してくれればそれはそれでうれしいけど、他にやり方なかったんですかね…


あとはお互いにフィールド魔法発動できる新ルール。
これで【暗黒界】とか【墓守】は相手のフィールド魔法を恐れずに済む分ちょっとだけ強化されたのかもしれませんね。
クローザーフォレストの効果がちょっとだけしょぼくなったかとも一瞬考えたけどそんなことなかった。発動を封じるのはやっぱり強いですね。

お互いにアトランティス張り合って水属性のレベルが2つ下がったり、クリアーワールドのネガティブエフェクトが2倍になったり…横から見る分には面白そうですね(笑)


というわけで、今回はここまで。
先攻で手札6枚持てるのもあと1か月ちょっとですね。ハハッ(苦笑)


ではでは

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。