スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察というよりメモ書き】極星獣タングリスニ

最近絶賛(?)放置中になってますね。ゴメンナサイ(;^ω^)
本当に休日の時間は流れるのが早くて困りものですね…

それはそれとして、今回はこのカードです↓


極星獣タングリスニ
効果モンスター
星3/地属性/獣族/攻1200/守 800
このカードが戦闘によって破壊され墓地へ送られた時、
自分フィールド上に「極星獣トークン」(獣族・地・星3・攻/守0)2体を特殊召喚する。


戦闘破壊された時に、トークンを2体残します。
タングリスニはレベル3なので素早いビッグハムスターで引っ張ってくることができ、極星獣の1体なのでタングニョーストにも対応しています。なので運用自体はそこまで難しくなさそう。

ただ、発動条件が戦闘破壊される事なのでそこが1番の問題でしょうか。
昔の感覚でのこの条件はなかなか強かったのですが…今は除去増えすぎですよね(;´∀`)


トークンのステータスは効果なしの攻守ともに0なので戦闘での活躍は厳しいか…素直にシンクロ素材やリリースに使おう(提案)
このトークンもレベル3なので、同じ極星獣のグルファクシとトークン×2でトール、ヴァナディースを使えば三極神すべてが選択肢に入ります。てかもともとそういう風にデザインされてるんですよね。
また、レベル1魔轟神獣チューナーと組み合わせてユニコールやクダベが出せますね。魔轟神獣もビッグハムスターに対応しているので十分狙っていけると思います。
後は、地属性っていうところを生かしてナチュルシンクロの素材にも使用できたり。チューナーはエアベルンあたりが無難か…?

トークンをリリースして百獣王ベヒーモスを召喚し、効果でタングリスニを回収っていうことができたり地霊術でトークンをリリースしてタングリスニ蘇生っていうこともできるけど、やって得するかどうかは分かりません。とりあえず書いておこうw


っていうことで、今回はこのへんにしておこう。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。