スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察というよりメモ書き】そよ風の精霊


そよ風の精霊
効果モンスター
星3/風属性/天使族/攻 0/守1800
このカードが自分フィールド上に表側攻撃表示で存在する限り、
自分のスタンバイフェイズ毎に自分は1000ライフポイント回復する。


回復量は1000とそこそこの数値ですが、攻撃表示でなければ効果を使えないうえに攻撃力が0なのでかなり使い辛いですね。この使い辛さは過去に紹介した光の追放者に似ているものがありますね。

しかし、攻撃力が0ということでリミットリバースに対応しています。このカードの効果を使う場合、相手のエンドフェイズ時にリビングデッドの呼び声やリミットリバースで蘇生しスタンバイフェイズで回復という使い方が有効ではないでしょうか。効果使用後はシンクロやエクシーズの素材にしたり強制転移あたりのカードで相手に送りつけると無駄がないですね。

デブリドラゴンの蘇生対象にもなります。このカードのレベルは3なのでそよ風の精霊+デブリドラゴンでレベル7シンクロモンスターを召喚できます。
また、風属性なので風霊術などの風属性サポートのカードが使えます。



今回はこんなところで。
ずいぶん昔のカードを取り上げてみましたが、やっぱり初期のカードはデメリット持ち(ボアソルジャーとか)やこのカードみたいに単体では使い辛いカードが多かったですね。
ただ、そういうカードをどうやって生かすかをあれこれ考えるのも楽しいんですよね。
こういうカードを眺めてると最近のカードはホントにスペック高すぎですよね。

「チートなんじゃないか」って思いますもん(笑)


ではではー
スポンサーサイト

コメント


かわいいいいい
懐かしいカードですね
こいつからエンシェント・フェアリー・ドラゴンとかだしたい

昔のカードはファイバーポッドみたいなマジキチがいたり
バランスがおかしい
でもすごく楽しかった

Re: タイトルなし
>Chaosさん
そよ風の精霊を素材にエンシェントフェアリードラゴンを出すのは面白いですね。
精霊つながりということでテーマデッキも組めそうな気がする…
ライフ回復効果はエンシェントリーフとも相性が良いのです!

昔のカードはバランスがおかしかったですね。
俺はサウザンドアイズサクリファイスには苦しめられました(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。