スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察というよりメモ書き】英知の代行者 マーキュリー

今日木曜日だということを完全に忘れていました。
最近曜日感覚がおかしくなっているのを実感しています(笑)

今日のカードはこいつじゃ



英知の代行者 マーキュリー
効果モンスター
星4/光属性/天使族/攻 0/守1700
相手のエンドフェイズ時に、このカードが自分フィールド上に表側表示で存在し、
自分の手札が0枚だった場合、次の自分のスタンバイフェイズ時に発動する。
自分のデッキからカードを1枚ドローする。


相手のエンドフェイズに存在していなければ効果を使うことができないうえに、攻撃力が0なので普通に出しただけではなかなかこのカードを生かすことはできないでしょう。
あらかじめ手札を0枚にしておいて相手のエンドフェイズ時にリビングデッドの呼び声やリミットリバースで蘇生するという使い方が有力っぽい。

攻撃力が0というところに注目して、コーリングノヴァやシャインエンジェルでリクルートしたりデブリドラゴンで蘇生してエクシーズに繋げるということも可能です。

上で書いたエンドフェイズのリビングデッド蘇生から自分のターンでもう1体レベル4天使族を召喚しフェアリーチアガールに繋げると1ターンで3枚のドローができます。

代行者の1体なので、神秘の代行者アースでサーチしたりマスターヒュペリオンの召喚コストにもなれるので、このカードをサポートできるカードは充実しているのではないかと思います。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。