スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケモンXY プレイ日記(5)

どうも、文字の漢字表記を受け入れられなくていまだにひらがな表記のマイクさんです。

なんか記事のタイトルを見るとXとY両方やってるよみたいにもとれますが俺はYの方しかプレイしていません。すごい今更だけど…
今後Xの方も買うかもしれないですけどねー。

※続きからはネタバレ要素が含むかもなのでご注意ください


前回でバッジが8つになったので早速チャンピオンロードに突入!
ゴローンのがんじょうが意外と鬱陶しかったですw

たきのぼりも使えるようになりましたが、今作では攻略するために必須ではなくなったんですね。
過去作にあったようなフラッシュを使わないとまともに進めないような真っ暗な場所も無くなりましたし、チャンピオンロードはシリーズを重ねる度に難易度が下がっている印象でした。

後半の方では恒例(?)のライバル戦。
でも、ジムリーダー戦同様レベル差がありすぎてあっけなかったですね~



向こうがチルタリスを出してきたので、こちらもそれに合わせてチルタリスをぶつけました。
いいねいいね~。セレナポケモン選ぶセンスあるよ~。
でも自分の好きなポケモンを倒すのは若干心苦しいですね。ムーンフォースの一撃で決めてあげました。


無事チャンピオンロードを突破して、次は四天王戦。
今作はみず、ほのお、はがね、ドラゴンでした。
前作同様、倒す順番は好きに決められます。俺は深く考えず適当に選んだのではがね→ドラゴン→ほのお→みずの順番でした。

これまで通りゴリ押しです(;^ω^)

チャンピオンはまさかのあの人でした。「まさかのあの人」っていうよりは「なんでおまえなんだよ」っていう方が正しいのかもしれない。
バトルの方はギルガルドのつるぎのまい×2→かげうち連打をしてたらいつの間にか終わっていました(´・ω・`)

というわけで無事殿堂入り! AZ氏も突然バトルを挑んできますが、そのおかげでかつてのポケモンを愛する気持ちを取り戻したようで結果的にはめでたしめでたしです。なんかすごいおまけ臭がしたよ~><


↓は四天王と戦う前の手持ちですねー。



今作は四天王と戦う頃にはレベル100のポケモンがいるゲームなんです(苦笑)
マッスグマだけもちものなしなのはとくせいが「ものひろい」だから。
ドククラゲの枠は後半まで固定できなかったんでレベル低いですが特に困ることはありませんでした。出番なかったし…



というわけでエンディングまで行ったんでプレイ日記はこれで終了ですね。

今作のがくしゅうそうちは(無駄に)優秀でしたねー。従来のシステムだとメガストーンを持たせられないからでしょうか…?
あんまり関係ない気がするな(;^ω^)
全体的に過去作よりも難易度下がってますが基礎ポイントが分かりやすく説明されていて、なおかつ気軽に配分できるのでポケモンシリーズの経験が浅い人でもとっつきやすいのかなーっていう印象ですね。

あとストーリーとは関係ないですが、フリー対戦でいままで禁止されてきた伝説のポケモン(グラードンとかカイオーガとか)が使えるようですね…
どうなんでしょうねー。過去作からポケモン持ってこれるようになるのは12月25日からなのでその後のフリー対戦は恐ろしいことになってるかもですね。基礎ポイントを考慮しないで育てた伝説ポケモンよりも基礎ポイントをちゃんと配分してあるガブリアスあたりの方が脅威ではあるだろうけど視覚的に萎えるでしょうね(笑)

まぁ、まともな切断対策が施されただけマシなんでしょうか?
そう思わないとやってられないかも…

いろいろ不安要素もありますが、これからぼちぼち対戦用ポケモン育てていこうと思います。


ではではーノシ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。