スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【考察というよりメモ書き】闇の呪縛

今週は俺が最近特に注目しているカードです。
ただ持っていなかったorz

というわけで今週はこれDA!



闇の呪縛
永続罠
相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターの攻撃力は700ポイントダウンし、
攻撃できず、表示形式の変更もできない。
そのモンスターがフィールド上から離れた時、このカードを破壊する。


相手モンスターの攻撃力を下げる上に、攻撃や表示形式の変更も封じることができます。
今の環境ではモンスター効果を無効にできるデモンズチェーンの方が採用されるでしょうが、このカードは攻撃力を下げれるのが魅力です。
テキストからは分かりづらいですが、このカードは前半の攻撃力ダウンの効果だけをダメージステップに使うことができるのです。

自分モンスターとの戦闘の時はコンバットトリック…
直接攻撃時は永続的な攻撃封じ…

このように状況に応じて使い分けていけるのがこのカードのメリットだと思います。
また、永続罠なので氷結界の虎王ドゥローレン等でバウンスすることで何度も再利用していくこともできます。

下げる攻撃力の数値も700と小さくはないです。
1900のモンスターもこれを使えば1200。リクルーターでも殴り倒せます!

今のところほとんど見向きもされていませんが、上に書いたように状況に応じた使い分けができればなかなか強力な1枚になるのではないでしょうか。
ビートダウン重視のデッキや、バウンス手段があるデッキでは採用の余地があると思います。


どうでもいい話ですが、初登場こそウルトラレアでしたが再録版は全てノーマルなんですよね。
昔のカードなので状態の良いウルトラ版を探すのになかなか苦労しています(;^ω^)
どこかのタイミングでシクレアあたりで再録してくれないかな…

ではではーノシ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。