スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まじかよー

2013年9月21日より「ノーリミットデュエル」以外の公認大会では、海外版の遊戯王カードは使用禁止となります
※hideの部屋様から

なにこれ…
今これだけ海外版のカードが普及しているのに使用禁止だなんて(´・ω・`)
従来の「日本語テキスト見せればおk」形式だと何か不都合あるのかな?

このルール変更で何が困るって、「日本語版が高いから安い海外版で代用する」ってことができなくなってしまうのが致命的じゃないじゃないですかね。

Aジェネクスバードマンとかドラグニティファランクスあたりでしょうか。

他にも全カードを海外版でそろえているデッキは文字通り「紙束」になったり、安さが最大のメリットであるキムチ…もとい韓国版のカードも今以上に人気落ちそう。

これは公認大会に限ったことなのでその他の大会は大丈夫…だと思うけど、とりあえずこのルール変更で公認大会の需要はがた落ちするんじゃないかと予想しています。
禁止・制限が各店舗バラバラの「ノーリミットデュエル」とやらではこれまで通り使用可能とのことですが。
これからは非公認がにぎやかなことになるのかなぁ。

人によっては遊戯王引退まであるレベルじゃないでしょうか。
俺のとこはノーパラのフレイヤをファイルから引っ張り出すイベントが待ち受けています(;´∀`)
都合上、公認大会しか出れないんです><


スポンサーサイト

コメント

No title
日版しか使ってないので影響全くないです
なんでこうなってしまったのか・・・
日版を売るためか・・・
もしくは、大会のときに正確なテキストを相手に示すためか
Re: No title
>たろーさん
俺も影響ゼロでした!・・・というわけでもありませんでした(;^ω^)
日本語版カードの中にある英語版シクフレイヤはいいアクセントになっていただけに残念orz

日本語版売るためってのは俺も考えたけどカードショップに並んでるような中古が売れてもコンマイの利益にはならなさそうだし何なんでしょう。
テキストも日本語版の実物用意ってことにすればどうってことないと思うんですけどねー(俺はそうしてた)
そんなにコンマイはテキスト書き写したメモ帳が信用できないんでしょうか…

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。