スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気付いたら明日…だと…!

トライブフォース…明日ですね。
場所によってはもう置いているところもあるんでしょうか。

注目の影霊衣以外にも激流葬やサイクロンなど優良カードが再録されるそうなのでなかなかの良パックではないでしょうか。
影霊衣は思いのほか種類出てきたなーっていうのが個人的な感想です。
せいぜい4、5体だと思っていたんですが(笑)

とうとうエクストラデッキのモンスターをコストに儀式召喚できるようになったんですね。
これにはさすがに驚きました。情報見たときの第一印象は「俺の知ってる儀式じゃねぇ…!」でしたねw
なんか、初めて高等儀式術を見たときのことを思い出しちゃいましたよ。それと同じくらいの衝撃でした。
大会でもよく見かけるデッキになるのでしょうね。
サーチ封じや特殊召喚封じが刺さりそうですが、そこはこれからじっくり考えていかねば(;´Д`)

ではでは

スポンサーサイト

ブレイズ・キャノン・マガジン

なるカードが11月15日発売予定のTHE SECRET OF EVOLUTIONで出るらしい。

ブレイズ・キャノン・マガジン
永続罠
「ブレイズ・キャノン・マガジン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのカード名は、魔法&罠ゾーンに存在する限り
「ブレイズ・キャノン-トライデント」として扱う。
(2):自分および相手メインフェイズにこの効果を発動できる。
手札の「ヴォルカニック」カード1枚を墓地へ送り、
自分はデッキから1枚ドローする。
(3):自分および相手メインフェイズに墓地のこのカードを除外して発動できる。
デッキから「ヴォルカニック」カード1枚を墓地へ送る。


※遊戯王カードwikiより


(1)の効果は…ダメージ与えられないトライデントになるんですか。
「デビル出せよ」って言いたいんですねわかります。
(2)の効果はバレット捨てて1ドローできればおいしいケド、この効果使いやすくするためにヴォルカニックカード増やすのもな~。
はっきり言ってエッジとかハンマー入れてもそんなに強くないんですよ(泣)

もう、ロケット5枚くらい入れてやるか(ジャッジー)

(3)はバレットを落としてデッキの回転を補助したり、相手ターンのメイン終了時あたりでカウンター落として「カウンター怖いでしょう…?」とかそんな感じの使い方になるのでしょうか。
このカードを墓地に送れないと話が始まらないわけですが…


個人的にはぶっ壊れと言うほどではない良サポートカードだと思います。
デビル出すのが目的なら、トライデントよりこちらのほうが優秀ですし。速効性ってなんすか?
いまさら感は拭えないものの、ヴォルカニックカードでデッキを固める意義が増したことも喜ばしいですね。
チャージとハンマーは効果がしょぼすぎた。


実は新規ヴォルカニックまたはブレイズキャノンの登場は以前から愛用していた身としては予想(半分願望)していたのですが、罠のブレイズキャノンが出るとは思いませんでした。出るとしたらトライデントをメガシンカさせたさらに強化した永続魔法だと思っていたので…


ロケットが三幻魔デッキ御用達のカードになる日も近い(キリッ


ではでは

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。